2020年現在のロレックス定価は値上げです。

2020年現在のロレックス定価は値上げです。

リリース日:2020年10月27日 15时58分

2020年現在のロレックス定価は値上げです。最も手頃価格だお気に入りのスーパーコピーロレックスを購入。

2020年現在のロレックス定価は値上げです。
数年に一度価格改定がされており、2019年10月1日からは消費税増税に伴い、そして2020年1月においても大幅に定価が値上げされました。
特にスポーツロレックスの上昇は著しく、サブマリーナ 116610LNの定価は2010年の時点では735,000円でしたが価格改定により遂に90万超えとなる943,800円にまで定価が上がっています。
エクスプローラーII 216570も693,000円から現在では875,600円に値上がりしています。


ロレックススーパーコピー


定価が上がった理由としては、為替相場の変動・原価高騰・人件費の上昇などが挙げられており、この傾向はこれからも続きそうです。
また、近年は各モデルの機能性の向上が著しく、新作が発表される度に開発費も製造コストも上がっています。
常に進化を続けるロレックスですが、それに伴い定価も上がり続けるわけです。


ロレックススーパーコピー


なお、定価に限らず実売価格も青天井となっています。
ロレックスの人気モデルは現在殆ど正規店で購入することができず、並行店で手に入れることが基本です。
手に入らないプレミア感から価格は高騰を続け、例えばGMTマスターII 126710BLROは定価1,020,800円のところ実売価格が220万円前後に。デイトナ 116500LN に至っては定価1,387,100円が実売価格310~320万台にまで高騰しています。
これ程まで需要があるのならば、強気に定価を上げてくるのも頷けます。


ロレックススーパーコピー


定価の値上げに実売価格の高騰。年々ロレックスは高嶺の花になっています。
一時期相場が落ち着いたとは言われていましたが、2020年の価格改定、そしてロレックス人気の高騰により実売価格は更に跳ね上がっています。
高騰し続けているとはいえ、今買わなくては更に手に入れにくくなることは明らか。

この機会に是非スーパーコピーロレックスの購入を検討されてはいかがでしょうか?


最も手頃価格だお気に入りのスーパーコピーロレックスを購入!

ブランドコピーTOP

ショップニュース